Castello International Engineering 人材紹介

〒654-0162 兵庫県神戸市須磨区神の谷6丁目6番14号
神戸市営地下鉄「総合運動公園」徒歩12分
神戸市営地下鉄「名谷」より76番バス「神の谷5丁目」徒歩2分

無料相談受付中
受付時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

078-224-0489

株式会社カステッロ商事

選ばれる理由

選ばれる理由についてご紹介します。

徹底したヒアリングで正しいマッチング

貴社の求める人物像を詳しく正確に理解するため、貴社へ伺い、業務を拝見した上でご要望をお聞きします。

お伺いするのは、自身も外国人技術者として来日し、20年以上のエンジニアキャリアを持つミャンマー出身の代表です。

エンジニアとしての豊富な知識、経験がございますので、貴社の専門的なご要望も正しく理解し適切な求人依頼をかけることができます。

また、雇用条件が具体的なほど、応募者の不安が減りより良い人材が集まりやすくなります。
雇用条件など迷われる項目は、一緒に考えていきましょう。

外国人を雇う際に必要な条件も、自身の経験も踏まえて具体的にお伝えいたします。
しっかりとご要望をお伺いしましたら、貴社専用の求人依頼書を当社で作成いたします。

選出される人材の高い学力レベル

ミャンマー側の選考には、ヤンゴン工科大学という、ミャンマー最大級の大学でありエンジニア専門の大学で指導にあたる現役の教授が担当します。

そもそもミャンマーでの大学受験は、一斉試験の成績順が発表され、その成績順で

  1. 医学 
  2. エンジニア 
  3. 法学

と割り振られます。そのため、ミャンマーでは珍しく小学生の頃から塾に通うような成績トップクラスの人材が医大や、エンジニア大学に集結されます。

ヤンゴン工科大学は、ミャンマー最大級の主要エンジニア大学なので、特に人気の難関大学としてミャンマー中の優秀な学生が集まっています。

現在2000人の学生が在籍し、12のエンジニアリング部門、6つの支援部門、1つの研究センター、47の研究所があります。また、授業は英語で行われるため英語能力も併せ持っています。

そのヤンゴン工科大学の学生はもちろん、優秀な卒業生もよく知る現役の教授が、貴社の募集条件に沿う選りすぐりの優秀な人材を選出いたします。

日本語教育も行う送り出し機関

ミャンマー側の送り出し機関は、エンジニアによって形成されたモーヤン国際雇用エージェンシーと提携しております。

こちらの送り出し機関には日本語教育の他、日本のマナーやルール、文化や伝統的習慣を教える充実した教育システムがございます。

当社でご紹介する人材は、この教育システムを必ず利用するよう案内しております。

ネイティブによる相談対応

当社でご紹介する人材は日本語能力試験3級(N3)以上、もしくはそれに相当する日本語能力を持っています。

日本の職場の皆さまと会話することはもちろんできますが、やはり悩み事などは不自由なく話せる母国語でできると安心するものです。

慣れない日本での暮らしから生まれる相談事に、日本の社会で20年以上の経験を持つ当社代表が対応いたします。

日本語学習の環境

大阪本町のミャンマー渡航支援センターでは、毎週来日したミャンマー人にむけ、日本語や、職場で必要な専門用語、ビジネスマナー、気遣いなどの指導を行っております。

ご希望でしたらかなりの低価格でご受講いただけます。ミャンマー語は日本語と文法的な語順が同じですので、習得しやすい言語でもあります。

学習できる環境があると習得スピードの向上も期待できます。
また、このミャンマー渡航支援センターでは、ミャンマー進出を計画している企業さまや、ミャンマー人を雇用する企業さまに向け、ミャンマー語のレッスンも行っております。

ミャンマー進出のアドバイス

「アジア最後のフロンティア」といわれるミャンマーには近年日本企業の進出が相次いでおります。

「ミャンマー進出を計画したいがこんな繋がりはないか」

「こんな時はどうしたらいいのか」

「ミャンマー人との交渉で気をつけることは」

などなど、疑問や質問がございましたら、ミャンマー人を良く知る当社代表がアドバイスさせていただきます。

また、ミャンマーには当社代表の合弁会社もございますので現地でのサポートも可能です。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

078-224-0489
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日